【体験談】求職者支援訓練に応募~合格・通学まで

某地域の求職者支援訓練に応募・面接に合格して、現在通学中です。

 

求職者支援訓練・公共職業訓練は、ハローワークで応募できる、無料で学べる学校。

応募できる条件は細かくありますが、離職中の方が対象で、期間も3ヵ月程度の訓練が多いです。

 

学びたい分野の講座があって、就職意志があるなら、本当におすすめ!!

ちなみに、私は美容業界に関する訓練に通っています。

 

私の通学のきっかけや、応募から合格までの体験談です。
f:id:truth-cantabile0817:20180621153503j:image

 

 

きっかけ

美容・化粧品や健康に関する仕事をしたいためです。

元々、ヘアメイクのアシスタントや化粧品会社で働いていました。でも、もっとこの分野を広く知り、転勤族でも働きやすい職種に就きたいと思うようになりました。

正直なところ、前職で疲れてしまったためというのもあります…。

また、他の転妻さんが職業訓練に通っていた話を聞いて、興味を持っていました。

 

 

公共職業訓練と求職者支援訓練

公共職業訓練と求職者支援訓練は、対象者・通学の条件が異なります。

ちなみに、私は求職者支援訓練に通っています。でも、公共職業訓練で希望する講座があるなら、そちらに通った方が条件は良いと思われます。

制度も複雑ですので、気になっている方は、ハローワークに問い合わせされると一番確実です。

 

 

応募 

私は退職前から下記URLで、開講される講座をチェックしていました。

ハロートレーニング コース情報検索

公共職業訓練・求職者支援訓練は、在職中は通学出来ませんが、

応募から合格・通学開始までに時間が少しかかります。

退職前から確認しておくとスムーズです。

また、応募の際にハローワークに通って書類作成をしたり、少し話のくどい職員さんにいろいろ言われたりはしました…。

学校のためにとにかく我慢(^^;

 

 

面接

私は志望動機が少し変わっていたので、面接官から何度もそれを質問されました。感触が悪かったので、絶対落ちたと思いましたが、なぜか合格。

後日談ですが、面接では応募者に点数をつける必要があったそう。

どのような基準で採点されたのかは分かりませんが…。

スーツで行く・就職意志をアピールする・志望動機を話せるようにするなど、面接準備をしていく方が良いと思います。

 

 

合格後〜通学しはじめた感想

格通知が届きましたが、面接のときの印象から、学校生活が不安…。

でも、実際に通い始めると、好きな分野の勉強が出来て、クラスメイトも良い人で刺激になり、とても充実した日々。

遠距離通学なので疲れたりはしますが、楽しいです。

人が変わったかのように、イキイキしている気が…!(,,・д・)

在職中は、職場でも多分覇気がなかったし、旦那さんに話す愚痴も多く、家事もあまり出来ていなかったので…。

 

 

3カ月間の訓練ですが、

仕事に活かせるように頑張ります。

本当にこの機会があってよかった。

 

いつかどなたかの参考になればと思い、

ちょっとまとめてみました。