京都の新しいおすすめスポット4つ

はてなブログの使い方がいまだにあまりわからない私。。

調べながらちょっとずつカスタマイズ中…。

使いこなせるまで、もう少し頑張ります!

 

 

先日、関東に戻ってきました。

今回京都に帰省したときも、新たなお店や観光スポットが出来ており、楽しめました。

あと、京都市はあまり都会ではなく、人も少なく自然豊かなので、ホッとしますね。

そんな中で気に入った、

最近できた京都の新しいスポットをご紹介します。

 

 

おすすめ、その1

餃子の王将が、女性をターゲットにしたニューコンセプト店舗

www.ohsho.co.jp

烏丸御池店を訪ねましたが、大宮等にも店舗があり関東でも食べられます。 

今までの王将らしさはゼロの外観。

店内は女性率高めで、女子同士やカップルで賑わっていました。
f:id:truth-cantabile0817:20180611152556j:image

f:id:truth-cantabile0817:20180611152605j:image

こちらでしか食べれないアレンジされたメニューもあります。

普通の王将も美味しいですが、さらにひと手間かかっていて、おしゃれな中華。

 

しかもお値段は手頃なので、たらふく食べてドリンクを飲んで1人1700円程でした!

飲み放題付きのコース3000円~もあったので、職場の飲み会にもおすすめ。

 

  

おすすめその2

大阪の会社CHOYAの、梅酒を作れるお店

www.choyaume.jp
f:id:truth-cantabile0817:20180611152613j:image

三条付近にCHOYAのお店が出来ました。

ここでは、事前予約の優先で、梅酒づくりの体験ができます。

予約せずに当日伺ったら、日曜日だからか満員とのことでした…。

次は予約してからリベンジして、ちゃんとレポートしますね。

でもたくさんのお客さんで混雑していたので、人気スポットなのかと思われます。 

 

 

おすすめ、その3

大阪発祥のオムライス専門店 北極星 

hokkyokusei.jp

北極星は大阪に店舗が多かったのですが、京都も増えてきました。

今回祇園店に行きましたが、河原町や京都駅にもお店があります。

私はオムライスが大好きで、関西でいろんなお店を食べ歩きましたが、

私の思うNO,1は北極星です★

 

祇園店は八坂神社のとなりのビル、とても良い立地。
f:id:truth-cantabile0817:20180611152640j:image

 

大きく「オムライスの店」と書いてあり、目立ってます。
f:id:truth-cantabile0817:20180611152656j:image

ちなみに私が一番好きなのは、明太子とシーフードのオムライス。

熱々で香ばしいライス、プリプリのシーフードに明太子が絡んで…。

いつも夢中で食べてしまいます。
f:id:truth-cantabile0817:20180611152724j:image

 

 

おすすめ、その4

四条の新京極通りに、お灸のお店がオープン

 

 出典:http://www.sennenq-kyoto.jp/

 

せんねん灸は滋賀の会社で、滋賀・京都や大阪、銀座にも店舗があります。

 

お灸に関心がある・体調不良が気になる方は、

無料でお灸の使い方やお試しができる講座がイチオシです。

https://www.sennenq.co.jp/calendar/

私は昔に我流でお灸をやっていて、効果を感じませんでした。

でも、ここでレッスンを受けて、その通りにやってみると、

肩こりなどにさっそく効き目が。

 

お店ではサンプルの小さい箱のお灸も頂けました。

f:id:truth-cantabile0817:20180611152910j:image

 

 

今回おすすめしたお店は、

すべて四条や三条・烏丸御池近辺。

ぶらっと立ち寄ってみてくださいね。

 

次の京都帰省が、今から楽しみです。

営業事務・物流事務を8年勤めた私のおすすめ!仕事の7つのポイント

先日は、京都の藤森神社にあじさいを見に行ってきました。

京都では三室戸が有名で圧巻の景色ですが、

近所の方なら藤森神社もおすすめです。


f:id:truth-cantabile0817:20180609220001j:image 

 

今回は営業事務・物流事務についてブログを書いてみます。

就職してから8年間、短期派遣も含めると計6社で営業事務・物流事務として仕事をしてきた私。 

営業事務・物流事務の仕事で役に立つポイントをまとめてみました。 

 

Excel関数はとりあえずVLOOKUP・IF・COUNTIF

会社専用システムとExcelの両方を使用している会社が多いと思われます。

会社独自のシステムは毎回覚えるしかありませんが、Excelのスキルはどこに行ってもすぐ役立ちます。

VLOOKUP関数については複数の資料を一つに合体させるとき、

IF関数は2つの資料の内容がイコールであるか調べるとき、

COUNTIF関数は2つの資料の内容に不足・重複があるか調べるときによく使っています。

 

Excelのショートカットキーを使用する

ショートカットキーを使用すると、マウスに触る手間を省き、効率化できます。

また、Excelのショートカットキーを使用すると、マクロの自動記録を使用したときに、役に立ちます。

 

繰り返し作業が多いならマクロ記録を使用し、出来る限り自動化

Excelのリボンに開発タブを表示させると、「マクロの自動記録」を使用して、作業を自動的に行うようにファイルに記録させることが出来ます。

マクロの自動記録をさせるときは、出来るだけショートカットキーを使用して記録するなど、コツは多数あるので調べてみてくださいね。基本的には、マクロの記録を押して、作業をして終了するだけなので、簡単です。

VBA(プログラミング言語)が使用できなくても、マクロの自動記録だけで、ある程度の自動化は可能です。(条件によって作業を変えるなど、自動記録できないパターンは、VBAの勉強が必要です。なかなか難しいですが…)

 

パソコンの設定のコツ 

PCをどう使用するかは人によってかなり違うと思いますが、私のおすすめは下記です。

・デスクトップにファイルを置くと重くなりがちなので、ファイルは置かない

・メール量が多い職場は、読んだらフォルダ分けするようにして、スッキリと

・保管するか迷うファイルは、退避フォルダを作って入れて置く(定期的に削除)

・毎日忘れたくないルーチンワークの時間は、Windowsのタスクスケジューラに登録するとお知らせ画面が表示される

 

入社して引き継いでいる時点で、業務マニュアルを作成する

特に派遣で入社する場合等、次の人への引き継ぎが想定されるなら、

時間があれば初期の段階でPC上でのマニュアルを作成しましょう。

 

マニュアルはできるなら図式化する

営業事務・物流事務は、専用システムや倉庫とのデータ連携など、流れが複雑なことも多いです。マニュアルは文章で書くより図式化(フローチャートにすると、よりわかりやすくなります。 

 

余裕があれば、得意なことをもう一つ作る

営業事務や物流事務は特に資格が不要の為、若い人も入りやすい職種です。

若手にも負けずに長く勤めたいなら、語学・簿記・購買など、

他にも勉強をしておくと役に立つかもしれません。

 

 

 

◆このお仕事に向いてる人◆ 

私が今までに感じた、この職種に向いてる人はこんな人。

臨機応変に対応できる

・トラブルが多い職場の場合は、精神的にも肉体的にもタフである

・どちらかと言うと社交的

・細かい作業のミスが少ない、きっちりしている

 

 

私の今までの経験を思い起こすと、こんな感じかなと…。

締め時間に追われたり、たくさんの人との関わりが楽しくも大変だったり。

私は性格があまり社交的ではないので、この職種は今後考えていませんが、

いろんな勉強になりました。

 

この職種に就いている方・興味のある方に少しでもお役に立てれば嬉しいです。

都内でのお仕事を退職しました

ろくにブログが更新できなかった5月を終え、6月になりました。

 

 

 5月に追われていたのは、下記のこと。

・派遣の仕事を退職するための引き継ぎ

・5月末に受験した「日本化粧品検定」の勉強

・美容記事を1本書く(もっと書きたい…)

・1年以上まともにしていなかった、家の掃除など…

 

仕事に対するモチベーションもどうしても保てず、残業も多かった都内でのお仕事。

”地元に帰りたい、疲れた”と毎日思いつつも1年2カ月勤めました。

人間関係は比較的良かったとしても、

自分の性格・将来の仕事の計画・ライフスタイルに合ってないと、

長くは続かないと、身をもって学んだのでした…。

 

すべての条件を満たす仕事なんてないけれど、

次からは条件の優先順位を変更して、

長く続けられる仕事を見つけたいです。

 

 

 

そして6月に入ってからの有給消化期間は、京都の実家でゆっくり。


f:id:truth-cantabile0817:20180608092950j:image

京都は人混みも少なめなので、心安らぎます。

充電期間があって本当に良かった。

 

一人で放置されている旦那さんに感謝しないとなと思っています…。

 

これからは、

ブログ・記事を書きながら、美容や健康の勉強をして、

ライターの仕事をする準備を進めます。

本当は在職中に平行して準備するのが理想的ですが、

時間も体力も追いつけず…。

 

とりあえず今、

少しお休みさせて貰える時間、

本当にありがたい。

貴重な時間を大切にすごします。

LCCで横浜~京都に行ってみた【新幹線とコスパ比較】

地元に帰りたいけど、交通費がかかるし、時間も少ない…。

時間とお金の工面、悩みますよね。

 

横浜市在住、実家は京都市の私。

都内での仕事を退職し、今は京都に帰省しています。

 

今までは、新幹線自由席・ぷらっとこだまで帰省。

今回は無職なので節約するべく、初のLCCを使ってみました。

f:id:truth-cantabile0817:20180606120212j:image

 

 

今後の参考のため、交通手段別の費用・時間を比較してみます。 

 

◆新幹線自由席 新横浜→京都 計12420円 所要時間2時間程度

 

ぷらっとこだま 新横浜→京都 計10100円(時期により変動) 所要時間3時間半程度

※ワンドリンク付き

 

LCC(ピーチ) 新横浜→京都 計8950円くらい 所要時間8時間程度

※料金内訳:空港使用費を含むチケット代4750円(セールのため格安)+成田・関空までの電車賃約3000円+一部荷物を宅急便で発送したため1200円

※ピーチは無料で持ち込める機内手荷物は、2個・計10kgまで。10kgは3日分くらいの荷物でオーバーするので、要注意。

※時間は空港や電車の乗り換え待ちも含む。

※羽田~伊丹間は、ANAJALのみでLCCは運行していないため、成田〜関空ルートです。

 

ちなみに、まだ利用したことないのですが、

青春18切符だと下記の通りです。

 ◆青春18切符(使用可能期間の制限等あり)計2370円 所要時間8時間半程度

 

こうやって比較してみると、

新横浜→京都の場合、LCCだとコスパ全然良くないですね…。

成田や関空に行くのに時間がかかりすぎました。

 

でも、ピーチでは機内で「京都観光きっぷ」が買えます。

少しお得になるので、京都のフリー区間内に行く方は買ってみてくださいね。

 f:id:truth-cantabile0817:20180606224318j:plain

 

 

私のおすすめは「ぷらっとこだま」です。

座ってゆっくり本を読んだりできるので落ち着けます。

LCCはもう懲りましたが、 

いつか青春18切符の激安旅にはチャレンジしたいです。

 

 

 

◆番外編 お土産のはなし◆

今回東京駅でNEWYORK PERFECT CHEESEをゲットしました。

大人気で、午前中に売り切れることもあるそう。
f:id:truth-cantabile0817:20180606120257j:image

このときも平日の昼過ぎだけど並んでいて、売り切れている商品もありました。

食べてみると、さすがおいしい。

いろんな食感のチーズが味わえます。

憧れの勝沼でワイン日帰りの旅

季節はもう梅雨の香り。

バタバタしており時間が経ってしまいました。

これからはブログもこまめに更新していきたいです。

 

かなり今更ですが、GW後半戦の話…。

前からずっと行きたいと思っていた山梨県勝沼に行ってきました。

 

お酒の中でもワインが大好きな私。

勝沼はおいしいワインや食事が食べれて、

更に自然も豊かで温泉もあると聞きつけ、

ずっと行ってみたかったんです。

 

 

当日11時頃、勝沼ぶどう郷駅に到着。
f:id:truth-cantabile0817:20180513181246j:image

 

 

このときは、期間限定で富士急山梨バスが運行する「勝沼周遊バス」が走っていました。

一日に8便くらいあり、タクシーより安く移動できました。

 

今回のお目当ては、

”シャトーメルシャン”と”ぶどうの丘”。

 

シャトーメルシャンの最寄りのバス停「ワイン村河川公園前」でバスを降ります。
f:id:truth-cantabile0817:20180513180908j:image

 

 


シャトーメルシャンの売店・カフェ・資料館のエリアへ。

ワイナリーへ行こう|行く見るふれる|シャトー・メルシャン
f:id:truth-cantabile0817:20180513232347j:image

 

シャトーメルシャンから向かった理由は、ランチのため!

ショップに併設されたワインバーでは、

広大な自然のそばでワインと軽食をいただけます。

晴れていたので、テラス席で最高のロケーションを楽しめました。


f:id:truth-cantabile0817:20180513232424j:image

テラスの近くには、ブドウ畑が広がります。

とてもきれいで広い。

 
f:id:truth-cantabile0817:20180513181103j:image

 

シャトーメルシャンは資料館もあり、

無料で見学することができました。

また、GWで満員だったため有料のツアーには参加できませんでしたが、

各種見学やテイスティングができるツアーもあります。 

 

 

また、バス停「ワイン村河川公園前」には、

盛田甲州ワイナリーもあります。

自由にできる工場見学や試飲を楽しみました。
f:id:truth-cantabile0817:20180513181132j:image

 

 

そして、またバスに乗り、バス停「ぶどうの丘」で降ります。

ぶどうの丘は甲州市営の施設で、

ワインの試飲・宿泊・食事・露天風呂、とても充実した観光スポットです。

甲州市勝沼 ぶどうの丘

 

展望台からの絶景だけでなく、

日帰り温泉の露天風呂からもこの景色を眺めることができます。
f:id:truth-cantabile0817:20180513181150j:image

 

地下にあるワインカーブでは、

1100で200種類のワインの試飲が自由にできます。

ワイン好きにはたまりません。もちろん飲みまくりました。
f:id:truth-cantabile0817:20180513181217j:image

 

 

 

ちなみに、今回は時間が足りず行けなかったのですが、

無料で入場できるハーブ園もあったので、

次回はぜひ寄ってみたいです。

ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園

 

そんなこんなで、勝沼ワイン日帰りの旅は、

グルメ・ワイン・自然・絶景・温泉と大満足。

楽しかったし、自然にとても癒されました。

 

都心からも数時間で行ける勝沼

とってもお気に入りの場所です。

また、ワインをたらふく飲みつつ、

自然に癒されたくなったら行こうと思います。

長野帰省その2~安曇野でそばとハーブ~

最近お出かけ記事ばかりになっているこのブログ。

今は退職前の引き継ぎや、

化粧品の資格勉強があるためお出かけした内容をブログを書くだけで精一杯…。

6月からは、いろんな内容で書いていきたいです。

 

 

今回は長野帰省の続き。

GW前半に長野に帰省した2日目は、

安曇野に行きました。

 

安曇野は、車がないと観光しにくいスポットもありますが、

その代わりに軽井沢ほど混雑しません。

雄大日本アルプスのふもとで自然も豊か、観光するスポットもたくさん。

大王わさび農場・北アルプス牧場のソフトクリーム・安曇野アートヒルミュージアム等…。

 

私は今回安曇野に行くのは2回目。

「あさかわ」でそばを食べ、

ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデンに行き、

カミツレの宿(日帰り温泉)へ。

 

 

長野といえば、そばということで、

リサーチして人気店「あさかわ」に向かいました。

https://tabelog.com/nagano/A2005/A200501/20000817/


f:id:truth-cantabile0817:20180506122500j:image

 

噂通りの人気で、GW二日目に開店40分前に到着すると、すでに20組が待っていました。

普通のお店なら待つのも苦痛ですが、

あさかわは広い庭があり、晴れている日は散歩をすることができます。
f:id:truth-cantabile0817:20180506122543j:image

 

そして、自然あふれる庭に面した待合室でゆっくりとすごせます。
f:id:truth-cantabile0817:20180506122614j:image

 

ご近所の観光スポットのマップまで。
f:id:truth-cantabile0817:20180506122616j:image

また、店内の入り口には、観光雑誌もおいてあるので、

安曇野情報を集めることもできます。

 

 

開店後30分ほどで席に案内して頂けました。

店内も広々していて、景色も雰囲気もとても素敵。 
f:id:truth-cantabile0817:20180506122638j:image


f:id:truth-cantabile0817:20180506122704j:image

 

天ざる、とっても美味しかったです。

コシのあるそばに、おいしい野菜の天ぷらでした。


f:id:truth-cantabile0817:20180506122727j:image

 

 

次に向かうのは、ラ・カスタ ナチュラルヒーリングガーデン。

ラ・カスタは植物成分を中心としたヘアケア商品を展開しています。

私もラ・カスタの製品や、ハーブが大好きなので、

一度ガーデンにも行ってみたいと思っていました。

 

ラ・カスタのガーデンは季節限定にて営業・入場も予約制ですので、

問い合わせをしてから行ってみてくださいね。

アルペンローゼ | 来園ご予約

入り口で入場券を買うと、ヘアケアのサンプルが頂けました。
f:id:truth-cantabile0817:20180506122825j:image

 

 

入場料1000円が信じられないほど、美しく手入れがされたガーデン。

季節の花と自然が広がります。
f:id:truth-cantabile0817:20180506122936j:image


f:id:truth-cantabile0817:20180506123115j:image

 

 f:id:truth-cantabile0817:20180506123137j:image

ファクトリーに入ると、

ショップで買い物や、展望室から景色を眺めることができます。

テスターもたくさんあって、自由にお試しできます。

 

雪を被った日本アルプスが綺麗。
f:id:truth-cantabile0817:20180506123155j:image

 

景色を楽しみながら、ゆっくりカフェも。

ハーブのドリンクがおいしいです。
f:id:truth-cantabile0817:20180506123237j:image

 

ハーブがたくさん植えられていて、香りを楽しめました。
f:id:truth-cantabile0817:20180506123245j:image

 

ラ・カスタのガーデンは本当に素敵。

ハーブやお花・ガーデンが好きな方、

自然派のコスメが好きな方にも、とってもおすすめです。

 

 

 

その後はガーデンから車で30分ほどの、「カミツレの宿」の日帰り温泉へ。

 

カモミールが原料のスキンケアブランド「華密恋」を展開する、

カミツレ研究所が運営する宿です。

 

平日の場合は不定期で日帰り温泉をやっているようなので、

電話で確認してくださいね。

入浴について | カミツレの宿 八寿恵荘


f:id:truth-cantabile0817:20180506123330j:image

 

木のぬくもりに包まれた、清潔感のあるお宿です。

 

お風呂はカモミールの甘い香りで、心から癒されます。

女性風呂にはミストサウナもあり、暖かいミストでリラックスできます。

華密恋のスキンケア製品も使用できてとっても嬉しい。


f:id:truth-cantabile0817:20180506123344j:image

 

お風呂から上がると、

畳でゆっくり休みながら本も読める待合室へ。
f:id:truth-cantabile0817:20180506123404j:image

 

宿のまわりにはカモミール畑が広がっています。

まだ花は咲いていませんでしたが、

カモミールの香りが漂います。
f:id:truth-cantabile0817:20180506123445j:image

 

そんな訳で、安曇野観光は、心から楽しみ癒されました。

大好きなハーブとおいしいそばで、都会の疲れをリフレッシュ。

長野県の観光地はどれも自然豊かで魅力的ですが、

私の中の一番は安曇野だなと思いました。

長野帰省その1~絶品チーズ専門店の本店へ~

GW前半は、旦那さんの実家・長野県の坂城へ帰省していました。

 

自然豊かな長野で、

暖かい義両親と過ごせてよかったです。

旦那さんが長野出身でなければ、

私はきっと長野に行くことさえなかったので、貴重な経験です。

 

 

 

初日は、義両親おすすめのあんかけ焼きそばで昼食。

長野ではあんかけ焼きそばが有名だそうで、

地元の方に人気の「日昌店」に連れて行ってもらいました。

写真は撮り忘れたのですが、

ほどよく焦げのついた蒸し麺に、たっぷりのあんかけ野菜。

からし酢をかけるとさらにやみつきになります。

関西出身の私にとって、食べたこともない味。

 

お値段も並で730円、スープ付き。

野菜たくさんで、夢中で食べてしまう焼きそば。

近所にこんなお店が欲しいです。


 

 

 

その後、ドライブがてらおいしいチーズ工房の本店へ。

長野県東御市にあるアトリエ・ド・フロマージュ

アトリエ・ド・フロマージュ | 1982年創業。長野県東御市のチーズ工房

 
f:id:truth-cantabile0817:20180430202203j:image

 

 

車でしか行けない場所にあるのですが、

山の自然に囲まれ、絶景を見渡すことができます。

ロケーションだけでも十分素敵です。
f:id:truth-cantabile0817:20180430202323j:image

 

 

店内にはおいしそうなチーズ・チーズを使ったスイーツ・ピザやお土産。

 

お店の入り口に、人気商品のランキングがあるので、参考にしつつ…。

種類もたくさんあるので悩みます。

f:id:truth-cantabile0817:20180430202252j:image

 

  

迷った末に選んだ、スイーツで一番人気のマスカルポーネシューは、

本当においしかった。

あっさりしながらも甘くてしっかりしたクリーム、絶品です。

 

 


f:id:truth-cantabile0817:20180430202306j:image

3匹で集まるヤギも可愛い。

心癒されるお店でした。

 

都会の喧騒を忘れて、

自然豊かな街でグルメを堪能。

 

仕事に困ることがないとすれば、

長野って本当に良いところだなと思います。